http://www.jenifa.jp/

荒木隆志:山田孝之

生年月日:1983年10月20日
出身地:鹿児島県薩摩川内市
職業:俳優

1998年、中学3年の2学期終業後に家族で鹿児島から上京、姉と買い物中の原宿で女の子に間違われてスカウトされたことをきっかけに芸能界入り。
1999年、武蔵野市立第三中学校を卒業後、日本テレビ「サイコメトラーEIJI2」で俳優デビュー。
NHK「六番目の小夜子」で知名度を上げ、NHK「ちゅらさん」主人公の弟・古波蔵恵達役、フジテレビ「WATER BOYS」主人公・進藤勘九郎役などで好演し注目される。2004年、エランドール賞新人賞受賞。
2005年「電車男」で映画初主演を果たした。厳密には、2004年「ジェニファ 涙石の恋」も山田の主演作であるが、名実共に単独で主演した映画は「電車男」が初めてである。
「WATER BOYS」「H2~君といた日々」などの青春ドラマから「世界の中心で、愛をさけぶ」「タイヨウのうた」などラブストーリー、そして、「白夜行」「手紙」などの人間ドラマまで様々なジャンルの役をこなす。


【主な作品】
『ドラゴンヘッド』(2003)
『ジェニファ 涙石の恋』(2003)
『電車男』(2005)
『手紙』(2006)
『そのときは彼によろしく』(2007)
『舞妓 Haaaan!!!』(2007)
『クローズZERO』(2007)
『イキガミ』(2008)
『クローズZERO II』(2009)
『鴨川ホルモー』(2009)
『MW-ムウ-』(2009)
『大洗にも星はふるなり』(2009)
『シーサイドモーテル』(2010)
『十三人の刺客』(2010)
『GANTZ』(2010)
『GANTZ: PERFECT ANSWER』(2011)
『アンフェア the answer』(2011)
『指輪をはめたい』(2011)
『のぼうの城』(2011)

おすすめ情報

[PR] ポイントでお小遣い稼ぐならi2iPoint
[PR] ダイビングならAQROSで全部揃います!
[PR] 電力を比較してお得なプランを探すならエネチョイス!

ページのトップへ戻る